読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラオケモンスター

カラオケ大好き20代の女子よ!盛り上がる人気の曲,アニソンだったりをランキング形式でまとめ,カラオケで盛り上がる為だけに特化したサイトだよ!男子も負けるな!

カラオケで盛り上がる【女】のアニソン心得と曲紹介!

カラオケで盛り上がるアニソン

カラオケで盛り上がる女のアニソンの心得と曲を紹介します!いくつになってもカラオケは好き♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

カラオケで盛り上がるアニソンの心得

 

f:id:nikoniko39kun:20160703143655j:plain

 

カラオケは、老若男女、様々な人が利用する娯楽の1つです。

 

職場の忘年会や合コンの二次会などでカラオケを利用することも多く、

 

選曲によってその数時間の充実度が変わってきます。

 

J‐popやロック、演歌など、曲のジャンルは様々ですが、

 

多くの人が共通して盛り上がれるジャンルは、アニソンではないでしょうか。

 

特に、一般的にアニメをあまりみないと思われている女性がアニソンを歌うことにより、意外性も加わり場が一気に盛り上がります。

 

実際に私自身も合コンの二次会でアニソンを選曲したことで場が盛り上がり、

 

その後は全員がアニソンのみを選曲してカラオケが終了したという経験があります。

 

しかし、アニソンといっても種類は多く、選曲で迷ってしまうことが多いです。

 

そこで、女性が歌うカラオケで盛り上がるアニソン曲についてまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

女性が歌うカラオケで盛り上がるアニソン曲

 

女性ということを活かして場を盛り上げたいのであれば、

 

ラムちゃんのラブソング」や「ムーンライト伝説」、「タッチ」など、メジャーでかわいらしい曲を選ぶことで場を盛り上げることができます。

 

さらに意外性を加えたければ、

 

マクロスFの「星間飛行」や「ライオン」、涼宮ハルヒの憂鬱の「ハレ晴レユカイ」、化物語の「君の知らない物語」など、

 

少しマイナーな選曲をするといいと思います。

 

しかし、マイナーな選曲をする際はその場に、

 

その曲を知っている人が数人いなければ盛り上がることはできないため注意が必要です。

 

また、同年代の人たちのみのカラオケであれば、

 

自分たちが子どもの頃に放送されていたアニメの曲を歌うことで場が最高潮に盛り上がります。

 

自分の選曲でカラオケを盛り上がらせたいと考えるのであれば、

 

アニソンを練習しておくことも重要であると考えます。

 

 

 

スポンサーリンク